スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習会 ふくしま共同診療所医師布施幸彦さんのお話

「どんな状況でも、あなたたちとともに」
ふくしま共同診療所医師 布施幸彦さん

お話を伺います。
6月14日(土) 午後1時開場
横浜市技能文化会館 大研修室802

   JR関内駅南口下車徒歩5分 地下鉄伊勢佐木長者町駅

20140614チラシ表
20140614チラシ裏
〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   
布施幸彦
 お母さんによく「このまま福島にいていいでしょうか」と聞かれます。僕らはまず「避難したほうがいい」と話します。だけどやはり福島にいざるを得ない人も多い。「それなら、せめて保養に行って。その後の健康の問題を僕らが引き受けます」と。僕らはその人たちとともに生き、定期的に検査をして、何かあればすぐ処置できるようにしたい。いつも、「今後もずっと僕らはあなたたちと一緒に生きていく」という気持ちを伝えるようにしています。
 全国のみなさんには、ふくしま共同診療所の意味をもっとわかってほしい。3・11以降の反原発闘争の柱の一つは、間違いなく診療所です。僕自身は3・11を受けて、すべてを福島にかけようと決めました。僕だけでなく、みんな変わらざるを得なかったし、これからの生き方を問われた。診療所で働く医療従事者も全員そうです。診療所の活動は間違いなく正義。自信を持って、診療所を支援する運動を広げてほしいと思います。
〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇   〇 

 福島で当時18歳以下だった小児の甲状腺がんは、疑いも含めて89人にも及びました。『美味しんぼ』に掲載された鼻出血をなかったことにし、東電の賠償金を打ち切り楢葉町に来年帰町させる安倍政権・福島県・県立医大は県民を「モルモット」扱いし、廃棄物焼却場・コンクリート固化施設や中間処理施設と騙して最終処分場を作ろうとしています。
福島県の「県民健康調査」検討委員会は、これだけの小児甲状腺がんの発見を前にしても、「放射能の影響ではない」と開き直っています。
 3月11日の報道ステーションで紹介された「ふくしま共同診療所」には、全国から多くの反響が寄せられ、診療の予約が殺到しています。
 「県民健康調査」検討委員会は、2年に1度だけ検査して、カルテも作らず、検査の説明もせずデータを収集するだけです。セカンドオピニオンさえ禁止するメールを配信して医者に圧力をかけています。
 福島県民の不信は募り、「県民健康管理調査 基本調査 問診票」に「私は山下俊一のモルモットには ならない」と大書して怒りを表明する人もいます。

 学習会に、ぜひご参加ください。




1月18日秋葉原駅 鈴木たつお街頭宣伝 織田陽介さんアピール

ぜひ、読んでください!>
1月18日秋葉原駅 鈴木たつお街頭宣伝

すべての原発いますぐなくそう!全国会議・

織田陽介事務局長アピール

http://www.youtube.com/watch?v=F3TXVn0GGoI

「…悔しさ、私たちの怒り、叩きつける時来ましたよ。
皆さん、今回の都知事選、ニュースで舛添とか細川とか、良く分かんない、はっきり言って。だけどちょっと待って欲しい。
1人重要人物が出てるんです。今、ニコニコ生中継してますけども、
「鈴木たつお」ぜひこの名前を覚えていって欲しい。名前を覚えて、ぜひ帰っていって欲しい。私たちが今、この鈴木たつおを推して、本当に東京の労働者市民の怒り、悔しさを安倍に叩きつけたい。この思いで今、選挙をはじめました。

皆さんどうですか。許せないですよね。悔しいことばっかりですよね。
昨日の新聞、東京電力が柏崎刈谷原発の再稼働を宣言してます。いったい何なんですか、皆さんこれは。
7月8月に2つの原発を稼働して、さらに来年の1、2月にさらに2つの原発を稼働して、東京電力は1677億円の黒字を目指す。いったいこれは何なんですか?
今、福島で起こってること。収束作業も全く先が見えません。

福島の子どもたちの甲状腺がん、疑いも含めて59人。

東京電力はこれに少しでも責任をとったんですか。福島原発事故を引き起こした張本人が、もう一度原発を動かしてさっさと儲けたい。
『1677億円の黒字になるんだ』ふざけるなって話じゃないですか皆さん。絶対に許せない。皆さん、いま起きてること、本当に僕は許せないんです。
1000億円の投資をケチって、東京電力は汚染水問題、引き起こしましたよね。
2年前、たった1000億使っていれば、いまの汚染水は防げてた。でもあの時それをケチりました。
その東京電力が今度再稼働にかける費用、6000億って言われてますよ。何なんですか、このお金の使い方。
私たちの命にたいして、福島の子どもたちの命を守ることにびた一文使わない。
だけれども、この原発事故が起こる事必至の、この破滅に向かっても金儲けしたい。その為だったらいくらでもお金を使ってやる。
こんなやり方もうやめましょうよ。

皆さん、オリンピック、喜んでらっしゃる方もたくさんいると思う、本当にそれはいいことだと思う。でも皆さん、申し訳ない。順番が違う。
今、6年後、2020年のオリンピック、皆さんリアリティ感じますか?

福島のお母さんたちが今言ってること。
『2年後の検査じゃ遅い。子どもの検査3か月後でいい、やって欲しい。たった3か月でもいい、不安にならずに自分は暮らしたい』
福島のお母さんがこう言ってる時に、『たった3か月の安心をくれ』、そう言ってる時に皆さん、6年後のオリンピック、リアリティ感じない。申し訳ない。

今、東京で労働者が今日の仕事もない。3か月後の仕事もない。いつ仕事がなくなるかも分からない。こういう状況で今生きてる時に、2020年、その為に6000億?
正直リアリティ感じない。同じ国だと思えない。

皆さん順番が違う。やるべきことが先にあるんですよ、皆さん。

今起きてること。猪瀬が5000万円貰って、もう利権の塊だったってことが明らかになって、本当にもうこんな世の中変えたい。そうやって今、都知事選始まりましたよね。
だけれども起きてること、もう一度利権ですよ。
オリンピック利権。この6000億、オリンピックの予算、どこにいくんですか。
建設会社ですか。
オリンピックが始まった途端に、建築資材の値上がりが始まりました。
セメント9%、鉄骨は2%。またこのオリンピック利権で、オリンピックバブルで建設業界がボロ儲けしていこうとしている。いったいこれ何なんですか。

福島の仮設住宅で今ね、おじいちゃんおばあちゃん達が何て言ってるか、皆さんご存知ですか。
『この仮設、何て呼ばれてるか知ってるかい?ウバステヤマって呼ばれてるんだよ』今こういう状況にあるんです。
しかしながら、このオリンピックバブルで建設資材が値上がりして、復興は遅れるって言われてます。 
阪神大震災、昨日で10何年、とか言ってますけど、何でね、もっと住宅とか建てないんだよって。
何で3年もたってるのに、仮設住宅におばあちゃん達が今も暮らして、
『もう本当にしんどいんだ、苦しいんだ』って、こんな状況の中で何でオリンピックなんだって。みんな言ってるじゃないですか。皆さん申し訳ない、順番が違う。オリンピックで今起こってること、福島の人達が苦しもうとしてる。やめましょうよ、こんなオリンピック。

そんな6000億もあるんだったら、都民がね、もっと公務員労働者を雇いましょうよ。

皆さん今この中に、どんだけ非正規労働者いらっしゃいますか。
3か月雇用、もしくは失業してる、私たち労働者が
『俺を公務員として雇え』『俺に仕事をさせろ』『福島の復興、東京の放射能への対策、俺にやらせてくれ』、こうやって言ってね、立ち上がりましょうよ。

今回の選挙。反原発選挙。そして春闘選挙です。
僕たちの怒りの声、日々の悔しさ。この選挙で叩きつけていきましょうよ。

鈴木たつお、この名前を書いて、団体交渉です。都庁に対して団体交渉。
これが今回の選挙なんです。俺を公務員にしろ、俺を雇え、労働者の力でこの世の中変えてやる、こういう選挙をやっていきたいと思うんです。

皆さん是非、鈴木たつお、この名前を覚えていってください。
僕たち一緒にたたかいます。皆でたたかいましょうよ。
子どものため、愛する人のため、今、たたかいにたちあがる時です。
ポスター張ってくれる方、はがき出してくれる方、チラシ撒いてくれる方、もう何でもOK。
ぜひ皆さん気軽に声をかけて、一緒にこの選挙、徹底的にたたかいたいと思います。
皆さんよろしくお願いします。」


1月18日椎名千恵子さんのアピール「私の孫は卵子形成の時期です。」

椎名千恵子さんアピールの文字起こし

ぜひ、読んでください。
(NAZEN神奈川メンバーが文字起こしをしました。)


1月18日秋葉原駅前で、福島から駆けつけてくれた

 椎名千恵子さんが

  鈴木たつおさんこそ私たちの候補!

   と呼びかけました。


鈴木たつおHP椎名千恵子さんのアピールhttp://suzutatsu.main.jp/?p=133
にアップされている動画の文字起こしを掲載します。
ぜひ、ご一読ください。


「皆さまこんばんは。

『ふくしま共同診療所』http://www.fukushimacollaborativeclinic.jp/ には今、甲状腺がん、

その疑いのある子どもを連れたお母さん、お父さんがやってきています。

話しかけようにも、その暗い重い雰囲気に、私は身のつまされるような思いで側にいます。

子どもたちが、例えば3か月後でも判定が色んな形で変わっていく、深刻化する、そんな事態に福島はあります。

福島県立医大でやる(福島)県民健康管理調査、それは名ばかりです。

子どもたちをモルモットにして、そのデータが目の前にいるお母さん、子どもたちに渡されない。

保険診療でもない。カルテも作らない。証拠を残さない。

自分たちが自分たちの研究の為にデータをとっている。そんな健康管理調査をやってる(福島県立)医大は全く許せません。

それに信頼を持てないお母さん、子どもたちが、私たちがカンパで建てた『ふくしま共同診療所』に続々と集まってきます。

海外、国外からのカンパで何とかやりきっております。

どれだけ福島を心配している人が日本、海外にいるのかと、それもまた胸が熱くなる思いで運営に関わっております。

私も孫がおります。孫は卵子形成の時期にある女の子です。

その子だけではなく、放射能というのは、その娘、その子ども、その孫と、どんどん強くなっていって、命そのものをどんどん脅かしていく怖い怖いものです。

それに向かって私は、自分がとにかく反原発。もうこれ以上子どもたちに負い目を負わせたくない。

生きることそのものを奪いとられていく、そのことを変えていきたいと思って日々たたかっております。

例えばオリンピック。何ていうことでしょう。

福島の子どもたちは外で遊べないんですよ。皆さん、子どもたちが外で遊べない状況を知ってください。

ありえないでしょう。

健やかな身体を、のびのびと青空の下で自然の中で遊んでこそ、子ども時代なんぼのもんです。それが人間の基礎をつくるんです。

そうした本当に人間らしい生き方が、子ども時代から奪われていく。

こういう子どもたちが福島で甲状腺も侵されながら、日々自分の命を危機にさらされながら生きざるを得ない状況なんです。

福島の子どもたちが外で思いっきり遊べないで、何がスポーツ特権者の為のオリンピックなんですか。

福島は怒っております。

福島の子どもたちを外で遊ばさせることが出来ないで、何がオリンピックですか。

スポーツ特権者の為に国の何千億という予算を使って、今度はスポーツ選手に福島の野菜を食べさせるような仕組みの中で、何がオリンピックですか。

狙いはスポーツの祭典ではなくて、福島を黙らせる、3.11をなかったことにするオリンピックと、そのように私たちは見えて仕方がありません。

そして、それは福島を犠牲にするだけではなく、東京にいる皆さんの暮らしさえも脅かされているということです。 

生きる権利を、どういうふうに生きていいかという権利を、根こそぎ国という暴力・国という権力が奪い取っていく今の構図じゃないですか。

オリンピックを返上してください。

そして、そのことを訴えられる候補者は、私は鈴木たつおさんだと思います。その為に福島からやってまいりました。

誰かを犠牲にして生きる世の中はもうたくさんです。

私たち自身が生き死にを選び、みんなで繋がり合って生きる事を選んでいける、そういう世の中を自分たちが作っていける、そういう構図を勝ち取りましょうよ。決してそれは夢ではないと思います。

『1%、99%』と言われるじゃないですか。権力を持ち、お金を持ち、原発をつくり、命の基盤そのものを脅かしていく人たちは1%です。

あとの他の人たちは、みんな人間はどう生きたらいいのか、繋がり合って生きよう、もう国を変えなきゃいけないと思っている。その数が99%です。

この数をもう一回繋ぎなおしましょうよ。是非そうしましょう。

本当の生き方をしたいと思っている方がたくさんいると思います。

もう遠慮しないでいいんです。

本当の生き方を私たちの手に奪い取っていきましょう。

福島は、そういう生き方をみんなでできるように、福島の怒りは、それを見届けるために怒り続けます。

農民が田んぼで米も思うように作れません。作っても売れません。

酪農家も牛乳を出荷できません。子牛を売れません。子牛の誕生を喜べません。

漁民もそうです。福島のいわき浜は、とても美味しい魚がたくさん採れるところでしたが、それも売る事も出来なくなりました。

自分たちの命の基盤が、全て根こそぎ奪われていくのが原発なんです。

それを再稼働、それを原発輸出、こうして進める自民党、その流れをくむ候補者はもうたくさんです。

私たちの命を奪わないでください。東京都民の命を奪わないでください。

福島の3.11事故から学んでください。

誰に政治を任せられるか。この際、しっかりあなたの目で身体で選んでください。

オリンピック返上、私はそれを訴えます。

そのことを訴えられるのは、鈴木たつお氏、彼だけだと思っています。

良く見極めてください。誰に命を預けられるか。

誰が生き死にを、ともにつくっていけるか。今回の都知事選がまさしくその分岐です。

その重さを噛みしめ、是非鈴木たつお氏の立候補の思いを聴いてください。考えてみてください。感じてください。

これが、東京都のこれからの行く末を決めるだけではなく、日本の行く末も決めます。

世界がそれをしっかり見ています。

私たち福島県民はそれを見届けます。応援のために何度も駆けつけたいと思います。福島を代表して述べさせていただきました。

どうぞ皆さん、鈴木たつお、鈴木たつおの考えを聴いてください。そうしてしっかり都知事選に望んでください。よろしくお願いいたします。」

【緊急】JR東日本水戸支社は子どもたちを被ばくさせるな! 抗議を集中!

JRは子どもたちを被ばくさせるな!

(`Δ´)!    (`Δ´)!   (`Δ´)!    (`Δ´)!   (`Δ´)!   (`Δ´)!

水戸支社に嵐のような中止要請と抗議を!

JR東日本水戸支社

〒3100011 茨城県水戸市三の丸1丁目4-47

 tel 029-227-5884 fax 029-227-0304


(`Δ´)!    (`Δ´)!   (`Δ´)!    (`Δ´)!   (`Δ´)!   (`Δ´)! 


JR東日本水戸支社は、常磐線竜田駅までの「再開・復旧」に先立って子どもたちに大人気キャラクターのポケモン(任天堂)をラッピングした列車を走らせるイベントを行います。

ポケモントレイン

NAZEN神奈川は水戸支社にFAXを送り中止要請をしました。
回答は24日(月)です。

みなさんも、中止要請や抗議を送り届けましょう。
子どもたちを放射能から守りましょう!


 @    @    @    @    @    @    @    @    @    @    @

                                    2014年1月19日
JR東日本水戸支社御中

常磐線竜田延伸及び

「水郡線・常磐線でPOKEMON

with YOUトレインにのろう!」

について子どもたちの健康と安全の観点から

中止を求める要請



 今回の東日本大震災で貴社も含め、多大の被害を受けたことに同情の意を表します。
さて、貴社が、子どもたちに人気キャラクターのポケモンを使って「水郡線・常磐線でPOKEMON with YOUトレインにのろう!」というイベント・キャンペーンを企画していることを知り、子どもたちの被ばく、このイベントにかかわる貴社の職員を始め関連会社の従業員の方たちが作業に関わって受ける内部被ばくによる健康被害に不安を持たざるを得ません。
以上の点から、このイベントについて、中止をしていただきたく強くお願いをいたします。
震災後、復興に向けてみんなが力をあわせて行動をすることについて、私たちは、一般的に否定しません。しかし、このイベントが、原発から20km圏内であり、チェルノブイリと比較にならないほど土壌汚染された地域、ホットスポットがあり外部被曝だけでなく内部被ばくの危険性があることを考えれば、全く事情は違います。
実施要項・チラシには「震災や防災について知り、学ぶことを目的」とすると書かれています。しかし、事故処理はなにも収束せず、また、地震が起これば燃料の爆発の危険まで指摘されています。予想を超える小児甲状腺がんの激発を見ても、県民の帰還が安全とは言えません。チェルノブイリでは、28年が経過しようとしているのに、子・孫にまで遺伝的影響が発症し、学校では体育の授業だけではなく授業も成立しない状況があります。
 早期帰還を推進するのではなく、県民の健康・安全に貢献するよう行動することが公共性をもった鉄道・運輸機関に求められます。常磐線の竜田駅までの延伸を中止し、良識ある対応を要請します。

                  記

1)避難解除準備地域の避難解除に合わせて、常磐線竜田駅までへの運転再開・延伸中止を求めます。
2)「水郡線・常磐線でPOKEMON with YOUトレインにのろう!」について、子どもたちの健康と安全の観点から、強く中止を求めます。
3)すでに、関連事業に携わったJR職員、関連企業職員の健康診断(血液検査・白血球分画、尿検査など)によって早期に被ばく被害を発見し対処するよう厳に要請します。
                                                 以上


 @    @    @    @    @    @    @    @    @    @    @    @    @
JR東日本水戸支社への要請文

20mSv以下の高線量地域に住民を帰すな!

被ばくを強制するな!


2011年「3・11」から3年が経とうとしているのに、除染も効果なく、福島の被害者は将来展望も示されず、仮設に放置されたままです。原発関連死の数が津波で亡くなった人数を超えました。
安倍政権は、オリンピック招致での「アンダー・コントロール」「健康被害ない」発言以降、原発再稼働、「ベース電源」として原発継続、原発輸出などに見られるとおり「原子力ムラ」が復活し、情報隠し、隠蔽体質はますますひどくなっています。政府・資本は福島県民の命を見捨て、甲状腺がんの多発にも「因果関係はない」と開き直り、20mSv以下の区域の避難を解除し、帰村を進めています。政府は、一定期間内の帰還者を対象に、「早期帰還賠償」制度を導入し、東電に一人当たり90万円を追加払いさせる加速指針を発表しました。「今度は金でつるのか!」と県民の怒りの対象です。
政府の楢葉町周辺の避難解除・帰還方針に合わせて、JRは、常磐線の不通区間のうち、広野駅~竜田駅間(左地図:⇔部分の開通)を復旧・再開させる計画です。
また、竜田駅近く、第2原発南側を中間処理施設候補地にし、第1原発の汚染水漏れと同じ危険と隣り合わせで住民を生活させようとしています。 全国の声、声、声で被ばくを拒否しましょう!

「3・11」では情報を隠し、「原発事故との因果関係はない」と開き直る政府・東電・福島県に対する怒りと責任追及と、追悼のために福島でたたかう人々を支えましょう。動労水戸の組合員は被ばく労働を拒否してストライキでたたかい、国労郡山工場支部の組合員も会社に被ばく労働を認めさせたたかっています。竜田延伸に向けインフラ整備に駆り出される労働者には被ばく労働が強制されています。避難地域解除・帰還・竜田延伸を一体のものとして反対しましょう。JR労働者と避難者・市民の連帯したたたかいをつくりましょう。2・23いわき集会に集められる「福島の怒り」を応援・支援しましょう!    
また「あきらめられるか 忘れられるか 福島の怒りはおさまらない 3・11反原発福島行動 '14」 への賛同と参加を呼びかけます。福島の怒りを共有し社会をかえましょう!



竜田地図
チラシ竜田延伸反対






2月9日都知事選挙 鈴木たつおさんを推薦します!

http://www.youtube.com/watch?v=xwcKmu6DYko1千万人の怒りでアベ倒そう!

改憲・戦争・人権侵害を許さない!

闘う弁護士 鈴木たつおさんを都知事に!


「安倍政権の暴走を止めなければならない」
「オリンピック予算を高齢者や貧困、被災者対策に振り向ける」


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
鈴木たつおさんの公式HPできました。
http://suzutatsu.main.jp/
鈴木たつお公式HP

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2月9日投開票の都知事選出馬表明、

鈴木達夫氏の記者会見

http://www.youtube.com/watch?v=xwcKmu6DYko



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2月14日秋葉原駅中央改札口前で福島の椎名千恵子さんの応援演説


「私の孫は、卵子形成期を迎えています。

「その子が四六時中レントゲンを浴びながら生活しています。」

http://youtu.be/ewEJov1e77c
プロフィール

NAZEN神奈川

Author:NAZEN神奈川
nazen.kanagawa@gmail.com
原発廃炉!被ばく労働拒否・内部被ばくとたたかう!ふくしま共同診療所拡充・発展!国際連帯!たたかう労働運動をよみがえらせる!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。