スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2・15ふくしま共同診療所の医師のお話を聞きましょう!

ふくしま共同診療所の医師が語る

福島の実体


小児甲状腺がんが59人という、異常事態を政府・福島県民健康管理調査委員会は「事故との因果関係はない」と公言しています。
その上、今春には避難解除準備地域を避難解除するという「殺人的暴挙」をもって福島県民の帰還を強制しようとしています。そのために常磐道と共に常磐線を竜田まで復旧させる。鉄道は「殺人兵器」じゃない! おまけに、人気キャラクターのポケモントレインを走らせ、子どもを人質にするという破廉恥。
チェルノブイリより高い線量、地べたに座る子どものジャージは100ベクレルにも汚染されるほど土壌は汚染された土地に、「ふるさとに帰りたい」という気持ちを逆手にとって帰らせるという政府、県を絶対に許せません。


ふくしま共同診療所の杉井吉彦医師にお話を伺います。
若いママ・パパ始めじいちゃん・ばあちゃんも、まず話を聞いてください。

日時 2月15日 19時開会 21時半終了予定
場所 かながわ労働プラザ(231-0026 中区寿町1-4 045-633-5413)
資料代 500円
内容 ふくしま共同診療所医師 杉井吉彦さんのお話
   杉井吉彦さんの本町クリニック http://nttbj.itp.ne.jp/0423246643/index.html
   NAZEN通信の杉井医師へのインタビュー内容 http://4754e3a988bc1d78.lolipop.jp/tsushin_07.pdf
   ふくしま共同診療所HP http://www.fukushimacollaborativeclinic.jp/

20140215集会チラシオモテ
20140215集会チラシ裏
スポンサーサイト
プロフィール

NAZEN神奈川

Author:NAZEN神奈川
nazen.kanagawa@gmail.com
原発廃炉!被ばく労働拒否・内部被ばくとたたかう!ふくしま共同診療所拡充・発展!国際連帯!たたかう労働運動をよみがえらせる!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。